よく頂くご質問

京都にも英語塾がたくさんありますが、当塾の特長をお分かり頂けるように、よく頂くお問い合わせ内容も含め、質問形式でまとめています。

よくあるご質問

主に指導対象としている学校はありますか?

ございません。樹風雅は一人ひとりに合った教材を個別に制作し、指導していますので、通っておられる学校やお子様の学年に関係なく対応いたします。

当塾は指導可能な人数が限られており、また、全体的には学校のお友達からのご紹介によって入塾される場合が多いため、その結果、一部の学校に偏りは見られます。

そのため、それらの学校についてはお問い合わせの前のご参考として、学校別の指導体制の紹介ページを順次作成させて頂いています。

お子様の通っておられる学校に対する当塾の指導体制について、もしご不明な点がおありでしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

英語が苦手になってからでも間に合いますか?

中学・高校領域の英語が本格的に開始した時に、それまでに積み上げてきたものがある人達とそうでない人達とでは当然ながら、前者の方がはるかに有利に学習を進められますが、

大切なのは、

  1. 本人の姿勢や意欲
  2. 本人にとって理想的な環境
  3. 学習を開始するタイミング

の3点です。

他の英語塾から移り、中学英語の基礎からきちんと指導を受け、そこから飛躍的に成績を伸ばしていく中学2・3年生や高校生が多いのも当塾の特徴です。

但し、高校・大学受験を予定されている場合は、合格に必要な力を受験まで期間に身につける必要がありますので、 「3.学習を開始するタイミング」 が肝要です。

樹風雅で英語を勉強すれば、定期テストでも上位の成績がとれますか?

皆が必死に勉強する定期テストで上位の成績をとるためには、上記の3点、特に
「1.本人の姿勢や意欲」

「2.本人にとって理想的な環境」
が一体化している必要があります。 樹風雅は一人ひとりに最適な学習環境を提供していますが、それは、生徒さん本人の姿勢と一体化してはじめて意味を成します。「一生懸命頑張りたいのに、何をどのように勉強すれば良いか分からない」という悩みを抱えて樹風雅に入塾する人は、全員が後に成績上位やトップをとっています。

もし同じ学年やクラスの人がいれば、その人と一緒に指導を受けることになるのですか?

いいえ、たとえ同じクラスのお友達同士であっても、習熟度や理解力には個人差があるため、同一の内容を一緒に指導することは致しません。(授業に空きがある場合、お友達と同じ曜日・時間帯に授業を設定することは可能です。)

授業は何回ありますか?祝日でも授業はありますか?また、春期・夏期・冬期に講習授業はありますか?

・授業回数は年間48回です。「月4 回」を原則としています。

・お盆や年末年始等には授業を設定いたしません。それ以外は学校の休み期間も含め、年間を通して授業を行います。

講習授業は実施しませんが、休み期間や定期テスト前の期間等に追加の授業を希望される場合は、事前にご相談下さい。

授業を欠席した場合はどうなりますか?

授業に空きがある場合に限り、ご希望に応じて振替授業の設定が可能です。振替授業に有効期限はございませんが、振替授業のご欠席による再振替は行えません。

入塾金等、上記以外に必ず発生する費用はありますか?

ございません。費用は「授業料」と「諸費用」の2種類のみです。夏休みなどの学校の休み期間中や試験前などの追加授業をご希望の場合は、その回数分の授業料のみが追加で発生いたします。


上記の他、ご不明な点がおありでしたらお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ電話番号は075-493-6217です。